ヒルダ・ルイス著『とぶ船』上下2020年05月30日 20:41

16年 5月23日読了。
 時を超えて自在に飛び回る伸縮自在の船を手に入れた、四人兄弟の物語。四人だけの誓いの儀式が面白い。中世の少女マチルダの話が良い。トム・ソーヤーや赤毛のアンの例を出すまでもなく、子供達が活き活きと描かれているとそれだけで嬉しい。サンディの食い意地の張り具合が可愛らしい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://castela.asablo.jp/blog/2020/05/30/9252388/tb